2008年04月16日

春の大会を終えて・・・

相変わらず久しぶりの書き込みで申し訳ないです!

そんな間に2つの大会が終了してしまいました。
どんなに練習しても実際の試合では緊張するものです。

では勝ち続けるチームとの差はどこにあるのでしょう?

みんなは例年に比べチームの成長がとても早いです。
それは4年生の頃から仲間が増えたおかげで沢山、試合を
経験してきたからだと思います。

昨年の秋より少しづつ勝てるようになり、練習の幅も広がっています。
でも、まだまだ安定していないよね。良いときは良い、ダメなときは
ダメみたいな・・・・やっぱり基本がまだ足らないのだとおもいます。

個々の力は確実に成長していますが、バラつきはあります。
あとはみんなが《本当に強くなるために練習できるか》が大事です。
キャプテンや6年生を中心に勝つための練習をしましょう!
練習は練習、試合は試合では身につきません。今までやってきた
全ての練習は試合で勝つためのものです。
その全ての練習をつなぎ合わせる事ができればパフォーマンスが
違ってくると思います。気づいてないだけじゃない?
何度も言いますが、解からなかったら聞きましょう!
そのひとつのアクションが大事じゃないか!

このひと月でだいぶ成長してますが結果に結び付けられるように
みんなで頑張りましょう!

posted by 猛牛指導者 at 22:51| 千葉 | Comment(1) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年のAチームの成績 ○●●○●○●○で4勝4敗。当然だけどみんな野球が上手になってるし、成長してますな。それは見ていてわかります。だから少しづつ勝てるようになっています。でももっと勝つために君達に足りないもの、みんなも感じていると思うけどそれは「考える」ことと「集中する」ことじゃないかな。みんな野球が好きなんだよね。その好きな野球をやっているんだから集中出来ないはずがないよね。強いチームとの差も実際感じたと思う。その差を縮めるためにこのテーマをもって取り組んでみないか?
Posted by リトルサウスポーの父 at 2008年04月21日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。