2009年05月26日

道具と型

先日のコメントに釣竿の話が出ましたので
道具について考えてみましょう。

みんなが野球で使う道具は何でしょう?

代表的なのはバットとグローブですよね。以前、道具を大切にという事
はいいましたし、当たり前ですね。
今回は『使う』ということを考えましょう。

野球は道具を上手に使うスポーツです。ボールを遠くに飛ばしたいけど
力がないし、背も小さい・・・・では野球はつまらない!
力がなくても背が小さくてもバットを上手に使えばボールは遠くに
飛びます。
上手に使うとは?
今まで【0の力で構える】や【ヘッドを走らせる】などいろいろやって
きましたが・・・・ん?覚えてない?(笑)
監督とみんなの違いはちょっとした力の入れ方と使い方だけです。
みんなのバットを監督が使っても打てるでしょう。それは大人だからでは
ありません。使い方が違うのです。

例のごとくバットの使い方はグランドでやってますし、釣竿を渡したい
ので・・・・(笑)

一番身近でみんなが道具を使い始めたものは何ですか?
今でも毎日かかさずやっていることです。そう、食事ですね。
そのとき使う道具って〔箸〕です。
みんなは上手にハシを使えるでしょうか?多分ハシはみんなが一番
数をこなしてる道具ではないのでしょうか。
もしその道具を上手に使えないとしたらバットは上手に使えるかな?

みんなと極力お弁当を一緒に食べるようにしたり、合宿のときなどで
見ていますが食事はとても大切です。
食事は毎日しますし、基本であり、【型】です。
【型】が崩れるとどうでしょう?ここでは道具の使い方の話なので
食べる内容についてはノーコンおやぢに任せるとして(笑)
ある野球の本にも食事や箸の使い方の大切さが書いてあります。
きっとその差は意識ではないのでしょうか。
魚を食べるにしても食べれば良いと綺麗に食べるでは違いますし
お茶碗のご飯や弁当箱のご飯も一粒残さず食べるのは最初の一口を
食べるのではハシの使い方は違いますよね。
魚も切り身、開き、一尾では難易度も変わってきます。
道具を使うという観点ではハシもバットも同じです。
日々の意識を変えることできっと野球もプレーも変わります。
上手になるコツはマネをすることでしかないとおもいます。今までも
お父さんやお母さんのマネをして色々覚えてきたはずです。野球だけ
ドリルの答えのように最後のページに答えがあるわけないのです。
一生懸命観察し、探り、マネをして自分のやれることを増やしましょう!


posted by 猛牛指導者 at 22:21| 千葉 | Comment(1) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

春の陣を終えて

先日、夏季大会の抽選会が終わり対戦相手が決まりました。

ここまでの成績や内容を見ても凄く良くもなく
決して悪くもなく・・・・って感じでしょうか。

勝っている試合の内容を考えれば非常に成長のあとが見られ
『強い』って見えるかも知れません。
しかし、負けた試合はどうでしょう?
『弱い』としか言いようがありませんね。みんなは人数がいない分
まとまりはあると思いますし、それが強みです。
だったらこれにもっとこだわってみませんか?どこにも負けない
チームワークをキャプテンを中心に作ってみませんか!
それにはこの前の試合のようにみんなの表情が大切になってきます。
周りに伝わる「表情」と「言葉」をみんなが出して伝染させていこう!
何度もいうが声でなく言葉ですからね、大切なのは・・・・

この夏のテーマは《爆発!》でいきましょうか。
いろんな爆発ができる要素はありますし練習してきました。
野球をどれだけ楽しめるか!みんなでやってみよう。
posted by 猛牛指導者 at 20:00| 千葉 ☁| Comment(8) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

やっとここまで(笑)

ながらくご無沙汰していました。
なんとか更新できるようになりました。

あまりにも久しぶりなので言いたい事たくさんありますが(勿論皆さんも・・・)
また一つ一つ書いていければと思っていますのでよろしくお願いいたします!

今年は今までとは違い、いろんな意味で監督もチャレンジしています。
だからやることに対しても遠慮はしません。自分の気持ちを遠慮したく
ないのです。みんなと野球をするようになって3年間。今やらなければ
来年はありませんから監督も「今」を遠慮せず頑張っていきます。
すべてが伝わらなくとも一つでも多くみんなの中に野球の楽しさを
伝えられたらいいと思います。野球はカッコよく!またよろしく。
posted by 猛牛指導者 at 07:01| 千葉 | Comment(0) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。