2007年05月23日

さぁ!夏が始まる

今度の日曜日に、夏季大会がはじまります。

みんなは準備できているのかな?6年生にとっては一つ一つの
試合が卒部へのカウントダウンになります。

ここからの練習や気持ちが、みんなの試合を決めていきます。

どのチームも負けていい試合などありません。
勝ちたいから練習をするんだよね。 ここの実力はついてきていますが、チームとしてどう勝つ試合をするか考えながら練習しましょう。

時間は誰でも平等ですが、時間が経てばうまくなれるわけでは
ないのです。野球を『知る』にはたくさんの経験が必要です。
しかし、何度も同じ失敗を続けないことが大事になるのではないで
しょうか?

難しい事ではありません。しっかり準備をする。
バッターBOXでは、しっかり立つ!
ピッチャーマウンドでもしっかり立つ!
これが動作や判断を下す上での準備です。ゴロを捕るのも
盗塁をするのもみんな一緒です。ちょっとうまくいえない所ですが
みんなのキーワードはここにある気がします。

今度の練習のとき、どんな表情を見せてくれるのか・・・・
毎度、ひとつの楽しみであります。
posted by 猛牛指導者 at 20:19| 千葉 | Comment(0) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

4月を終えて何を想う

久々の更新で申し訳ありません。

去年もそうでしたが、この時期考える事があります。
今年は全体的に人数も増え、今までよりもたくさんの試合を
こなしていますね。
だからこそ、チームにとって大事な事があります。

『自分たちの野球はどうだろう?』ってこと!
『他のチームはどうだろう?』ってこと!
そんなことを考えている子がどれだけいるでしょう。

みんな聞けば正しい解答をしようとします。
でも監督が聞きたいのはそういうことではありません。

何を考え、どんな事をしたいのかってこと!
今は選手みんなも同じように監督もみんなに勝負しています。

このチームではこんな事やりたいんだぜって伝えたいのです。
そのために厳しい言葉もあるとおもいます。
大事なのは勝つべくして勝つ!
勝とうと想って勝つということです。みんなにも誰にでも
できることなのではないでしょうか。

ただこの『本気!』ってやつはなかなかすぐには身につかない。
それを身体で表現するには大変な事なのです。

監督の『本気!』とみんなの『本気!』
ぶつかりながら話し合いながら、ときには形を変え
みんなでバッファローズの野球をつくっていきましょう!
野球は楽しくかっこよく!がんばろうぜ!
posted by 猛牛指導者 at 05:53| 千葉 🌁| Comment(2) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。